地場産食材に徹底的にこだわった、地産地消メニュー。苫小牧で水揚げ日本一を誇る「苫小牧産ホッキ貝」をメインに、新たに苫小牧をPRするべく創られた新・ご当地グルメです。

ホッキ炙りめしプロデューサーが語る秘話
ホッキ炙り飯の定義とルール
これが「苫小牧ホッキ炙りめし」

「苫小牧ホッキ炙りめし」商品開発秘話

きっかけは、後に苫小牧新・ご当地グルメ推進協議会の会長となる市町さんとの出会いです。ある会合で知り合い、「苫小牧でも手がけたい」と申し出ると、「うん、やろうやろう」と即答してくれたのです。市町さんはとにかく行動力のある人で、新・ご当地グルメ開発に興味を持つ店をすぐに数店舗集めてくれました。

メインの食材は、言うまでもなく、水揚げ日本一のホッキです。「ホッキカレー」「ホッキラーメン」「ホッキ天丼」など、ホッキを使ったご当店メニューはすでにたくさんあります。今回の新・ご当地グルメのテーマは「炙り」に絞り、ネーミングも「苫小牧ホッキ炙りめし」に決めて、商品開発をスタート。北海道初の「ファイヤーご当地グルメ」(火を使って提供するご当地料理)にしたかったのです。しかし、商品開発の主体は料理人の皆さん。いろんな「ホッキ炙りめし」が登場しました。試食会を重ねていく中で、自然と火を使おうということになり、「せっかく苫小牧に来て食べてもらうのだから、ホッキをたくさん使いたい」ということで、生のホッキを3個使うことになりました。

そして、「3個使うのなら、いろんな食べ方で味わってほしいよね」。そんな発想で、最終的に、「刺身」「直炙り(じかあぶり)」「貝焼き」になったのです。つまり、「生でよし、炙ってよし、焼いてよし」のホッキ尽くし料理(ホッキめし、ホッキの副菜、ホッキの汁もの付き)です。

苫小牧のホッキは高級ホッキとして知られています。その高級ホッキを贅沢にも3個使って何と1650円!これが可能になったのは、もちろん漁協さんの協力があったからこそ。改めて、「新・ご当地グルメ」プロジェクトは農商工連携プロジェクトなのだと、実感しています。

ライバル同士とも言える飲食店・ホテルの料理人が、一緒に商品を創っていくというのは、ある意味大変なことです。開発当初は、料理人の皆さんも遠慮がちでしたが、後半には、チーム愛も生まれ、いろんなアイデア・意見をぶつけ合うような関係性になっていたように思います。今回のメニューは2個用の飛騨コンロを使うのですが、このコンロを見つけてきてくれたのも、料理人でした。この「苫小牧ホッキ炙りめし」の登場で、苫小牧市の観光が元気になることを期待しています。

(談)

ヒロ中田
食プロデューサー
ヒロ中田
(じゃらん)

ページトップへ

苫小牧ホッキ炙りめしの定義&ルール

定義

日本一の水揚げを誇る苫小牧の高級ブランドホッキ貝を3個使ったホッキ尽くし料理。
メインは「ホッキの直炙り」「ホッキの貝焼き」だが、「ホッキの刺身」も味わえる。
まさに、「生でよし、炙ってよし、焼いてよし」の三拍子揃ったホッキメニュー。
このほかに「ホッキめし」「ホッキの副菜」「ホッキの汁もの」などがつく。

ルール

苫小牧ホッキ炙りめしの定義その1 正式名称は『苫小牧ホッキ炙りめし』とする。
愛称・略称は『炙りめし』とする
苫小牧ホッキ炙りめしの定義その2 地場産ホッキ貝(中サイズ)を3個使用する(季節によって大きさが変わります。夏は小さく、冬は大きいのが一般的)
苫小牧ホッキ炙りめしの定義その3 ホッキの身(生で提供)は、「刺身」「直炙り」「貝焼き」の3種類の方法で食べてもらう。
ホッキの身はそれぞれ3個の貝殻に盛り付けをする
苫小牧ホッキ炙りめしの定義その4 「直炙り」「貝焼き」は、飛騨コンロ(2個用)を使って食べるスタイルとする。左側が「直炙り」用で、右側が「貝焼き」用とする。このことを、料理提供時にお客様に口頭で伝える。
苫小牧ホッキ炙りめしの定義その5 貝焼きを安定させるためのアルミを用意する。殻皿を用意し、貝焼きを食べ終わったらそのお皿に貝殻をおろしてもらう。貝殻をつまむトングを用意する
苫小牧ホッキ炙りめしの定義その6 「刺身」「直炙り」「貝焼き」それぞれに合う、各店オリジナルのタレ、塩等を別皿で用意する。「貝焼き」のタレは、焼く前にお客様に必ずかけてもらう。
苫小牧ホッキ炙りめしの定義その7 北海道産のお米を使う
苫小牧ホッキ炙りめしの定義その8 ご飯は白ご飯ではなく、地場産ホッキ貝(ひも、貝柱、身)が入った各店オリジナルの「ホッキめし」とする(料理内容は、季節等に応じて、自由に変えても良い)。ご飯の量は180グラム以上とする。
苫小牧ホッキ炙りめしの定義その9 地場産ホッキ貝(ひも、貝柱など)を使った各店オリジナルの「ホッキの副菜」と「各店自慢の副菜」の2つの副菜をつける(料理内容は、季節等に応じて、自由に変えても良い)。
苫小牧ホッキ炙りめしの定義その10 地場産ホッキ貝(ひも、貝柱など)を使った各店オリジナルの「ホッキの汁もの」をつける(料理内容は、季節等に応じて、自由に変えても良い)。
苫小牧ホッキ炙りめしの定義その11 地場産食材(できるだけ旬の食材)を使った各店オリジナル香の物をつける(料理内容は、季節等に応じて、自由に変えても良い)。
苫小牧ホッキ炙りめしの定義その12 地場産食材(できるだけ旬の食材)を使った各店オリジナルのデザートをつける(料理内容は、季節等に応じて、自由に変えても良い)。
苫小牧ホッキ炙りめしの定義その13 器やレイアウトに気を配り、上品で繊細な演出を心がける
苫小牧ホッキ炙りめしの定義その14 禁漁期間(5月~6月)は、提供を休止する
苫小牧ホッキ炙りめしの定義その15 食べ方を記載したのせ紙を用意する
苫小牧ホッキ炙りめしの定義その16 価格は1,650円(税込み)以下とする

ページトップへ

これが苫小牧ホッキ炙りめし!

苫小牧ホッキ炙りめしの写真

苫小牧ホッキ炙りめしの食べ方五か条

その一

まず、ホッキ3個の盛り付け(刺身・直炙り・貝焼き)、ホッキめし、ホッキの副菜、ホッキの汁ものを、目で堪能しましょう。

その二

「刺身」と書かれたホッキは、刺身用のタレ・塩等をつけて、生ホッキの美味しさを味わいましょう。

その三

「直炙り(じかあぶり)」と書かれたホッキは、飛騨コンロ(2個用)の左側の網で炙って、直炙り用のタレ・塩等をつけて味わいましょう。
※ホッキは火を通しすぎると固くなるので、お好みでサッと炙り、ふんわりじゅわっと、ジューシー感を堪能するのがツウの技、です。

その四

「貝焼き」と書かれたホッキは、飛騨コンロ(2個用)の右側の網に置いた貝殻に貝焼き用のタレをかけ、その後でホッキを入れて、お好みで焼いて味わいましょう。
※貝殻が熱くなるので、直に触れないようお気をつけください。
食べ終わったら、すみやかにトングを使って、貝殻を殻皿に移してください。空焼きをすると、貝が割れる可能性もあるからです。

その五

直炙りのホッキを汁ものに入れて食べると、ダシが出てオツな味わい方になることでしょう。